◆商品ピックアップ

面白そうなEA「二刀流集金ロボット 「為替差益+スワップ金利」 TBTR_Swapro豪ドル 」

二刀流集金ロボット 「為替差益+スワップ金利」 TBTR_Swapro豪ドル
002782

二刀流?
差益とスワップの二刀流ってことですね。
ちょっと面白そうなのでご紹介。
期間限定価格らしいですし。
現在の予定だと2月中のみ10,000円だそうです。
3月からは30,000円になるそうです。
試してみるなら今ですね
 
2016年1月28日現在のフォワード
 キャプチャ
まだ、フォワード開始してから1か月なので
フォワードの内容で決めるのも難しいかもですね。
 
「二刀流集金ロボット」
二刀流とのことだったので、両建てかと思いましたが、
両建てではなく、差益とスワップということみたいです。
 EAの説明にも書いてありますね。
キャプチャ

両建てにするとスワップがマイナスになる可能性ありますからね。
買い(ロング)注文でスワップを狙う感じですね。
ロングだけなので、下落時は塩漬けになる可能性もありますが・・・
ロスカットに会わなければ、スワップを稼ぎ続ける感じですね。

バックテストは
 キャプチャ
含み損を計算したほうがよさそうですが、それが出来れば・・・

まずは、長期間のチャートを確認することが重要だったりするかもしれません。
利用する前に、バックテストで確認すると良いと思います。
 
また、マニュアルは一切無いので、MT4の操作がわかる方へとなってます。

トラリピもそうですが、リスク管理が重要になります。
欲に走って大損なんてこともあるかもしれません…
 計画的な利用をしつつ、すべて自己責任で。

面白そうですし、買うなら今がチャンスなのでご紹介しましたw
今、特別価格10,000円で買っちゃうか・・・
様子見てから、3月以降に通常価格30,000円で買うか・・・
長期安定運用 を求める貴方に最適! スワップ派に目から鱗の自動売買システム!
二刀流集金ロボット 「為替差益+スワップ金利」 TBTR_Swapro豪ドル
二刀流集金ロボット 「為替差益+スワップ金利」 TBTR_Swapro豪ドル | fx-on.com 

利大損小!Anomaly002 GBPJPY 

fx-onのシステムトレードを眺めていて・・・
まだ、フォワード期間は短いですが、気になるEAを発見いたしました。

その名は・・・
Anomaly002 GBPJPY
4509e58c644180649d8f814fe52439be_s

GBP/JPYなのでボラリティーの高い通貨ペアを使うEAですね。
上手くいけば、効率よく利益を積み重ねられそうです。

 キャプチャ1
バックテスト期間は、直近の約2年間と少し短いですが…
カーブフィッティングしてないことを祈りつつ・・・
取引回数は、725回なので、1日1回の取引があるかないかってところですね。
そういうのも、説明を見ると毎日決まった時間にエントリーしてエグジットするということみたいです。
なるほどですね。
特定の時間の特定の癖を利用するんですね。
長期に渡り使える癖か、短期で見つけた癖かは開発者様しかわかりませんが…
直近で使えているのであれば、まだいけるかもしれませんね。
価格も現在2万円(税別)なので 高い!ってわけではないですね。
まぁ、価格が高い安いは、運用するロット数でも変わってくるわけですがね。。。
現在の利用者数は、46人。
利用者増えると値上げあるかな?

そんな Anomaly002 GBPJPY の気になるフォワードは
キャプチャ
収益率90.52%
フォワード開始から3か月経っていないですが・・・
収益90.52%はすごいですね。
PF1.69
最大DDが10.66%
推奨証拠金(1万通貨)12万4454円で収益11万2660円

気になる点は・・・
リスクリワードレシオですね。
平均利益が8,367円に対して、平均損失は8,603円。
勝率が崩れれば、収益が崩れていきます。
勝率を現状以上保てるかどうか・・・
また、最大DDもバックテストより大きいですね。。。

今後も様子見か・・・
今のうちに勝負するか・・・

直近の過去2年間に近い相場状況が再現されれば、勝ち逃げ出来るかもしれませんね。
Anomaly002 GBPJPYだけでの運用でなく、ポートフォリオの一つとして稼働させると
どうでしょうね。


利大損小デイトレEA
Anomaly002 GBPJPY
Anomaly002 GBPJPY | fx-on.com
運用の際は、リスク管理をしっかりとしてくださいね。 

2015年間最優秀ストラテジーBeatrice07記事紹介!

fx-onの記事を紹介します。
フォワード開始以来29ヵ月ほど経過していますが、
その収益率は、現在181.41% PF1.54
絶好調ですね。
そんなBeatrice07のご紹介です。
キャプチャ


インヴァスト証券 シストレ24の2015 年間最優秀ストラテジーに輝いたBeatrice 07は
EAでも多数のお客様が使用中の人気EAですが

本日は、その開発者 Tokyo system traderさんを取材して参りました。


取材場所に指定なさったのは、六本木のミッドタウンにほど近いベンツカフェです。
車好きな人、Mac BOOKで何かの仕事をしている業界人ぽい人、近所の主婦の集まりなど

華やか且つ賑やかな場所での取材となりました。



Tokyo system traderさん
とある専門分野のハードウェアを開発する会社に勤め、社内でプログラミングを使った開発に10年以上従事しているエンジニア。
投資は株式、先物、不動産、FXと知り尽くしている。

記者
早速ですが、Beatriceの名前の意味はどんなものですか。

Tokyo system traderさん
アニメです。いつも名前をつけるのが難しくて悩むので、思いつきや目についた
ものの名前を付けています。

実は特に深い意味はないですね。

記者
ロジックのことを伺う前にその土台となったTokyo system traderさんのトレード
はどんなものですか。

Tokyo system traderさん
株式、先物、FX、不動産といろんな投資をしてきました。もちろん、FX裁量
トレードもやっていたこともあり、テクニカルはかなり知っていると思います。

裁量は、1日中チャートを見ていなくてはなりませんので体に悪いですね。
ですから、プログラマーですので、自動でやれれば楽だと考えて今はFXでEA

を使用した運用と、日経225先物をやっています。



記者
Beatriceが成功した理由は何だとお考えですか。

Tokyo system traderさん
Beatriceは初歩的なパーセプトロンというAI(人工知能)を使っていますが
インジケーターを複数使用し、その組み合わせを工夫したことと、その後

その組み合わせと設定に膨大な時間をかけて検証し尽くしたことです。
EA作りは、ともするとカーブフィッティングになりがちですが、そうならないよう

テストを繰り返しセッティングしたことが、好成績を残せた理由だと思います。

記者
Beatrice 07利用者の方や一般の投資家の方に何かメッセージをいただけますか。

Tokyo system traderさん
投資は深く学習することにつきます。
金融業界で働くプロフェッショナルも勉強をし続けた人が勝ち残っていますし

個人投資家でもそうです。
私も含めて、学び続ける必要があると思います。



年間最優秀ストラテジー賞を獲るということは、日本だけでなくイスラエルの
Tradency社が集める世界中のストラテジーの中で最も優れたストラテジー

だということです。
数学の知識、そして、AIの知識も豊富に持ち合わせる日本のエンジニアの
底力を見せられたといって過言ではないでしょう。

今後益々、AIをはじめとするテクノロジーが証券会社の自己取引、機関投資家
ヘッジファンドといったプロフェッショナルな投資業界だけでなく個人投資家

にも普及して行くことは間違いない訳ですが
市井のエンジニアが切磋琢磨することで、一層素晴らしいストラテジーが

生まれるのではないでしょうか。

CCI、ATR、Accelerator/Deceleratorを使用しトレンドの発生を判断
Beatrice-07
Beatrice-07 | fx-on.com

Beatrice-07 計測開始から29ヵ月で最大DDが

fx-onのフォワード計測、2年以上の計測期間があり優秀そうなのはどれでしょうか。
利益を積み重ねつつ、最大DDも低めのEAを探してみた。
580b3720f5770b5ecb7ea999b8435be5_s

検索は、簡単検索で24か月、収益降順にしてみました。
名称未設定 1
計測期間を24か月以上にしたかったのですが・・・
出来ないのか…それとも他にやり方があるのか…
また、最大DDに制限を掛けようと思ったのですが、やり方がわからず
見づらいですが、ご勘弁を!

トップにおられる
「Beatrice-07」
キャプチャ

2016年1月26日現在。
計測期間は、29ヵ月ほど。
その間の収益率は、181.41%
注目したいのは、最大ドローダウン12.83%
トレンドが出ていないときは、弱い感じですが
それをフォローできるEAとポートフォリオを組めばいい感じかもですね。
現状で見ると比較的安定感があるフォワードですね。

勝率は5割と「低いかな?」とも思う方もいるかもしれませんが
正直なところ勝率は大した問題ではなかったりしますからね。
落ち着かない方だと勝率低いと気になり過ぎて精神衛生上よろしくないかもですがw
勝率が低くとも、その勝率が安定的であり、リスクリワードレシオが高ければ
利益は積み重なっていきます。
リスクリワードレシオは、平均利益÷平均損失
Beatrice-07の場合は、95.69÷71.47なので
1.339になります。
単純に1回負けて損失が1出ても、1回勝って利益が1.339
約3割多いことになりますね。
また、Beatrice-07は、最大ストップ130pipsなので
単発での損失拡大が防げる設計ですね。
ただ、連敗することも連勝することもあるので、負けたら次は勝つと言うわけではないです。

それでも長期で利益を確保できれば良いと思いますね。
ただし、今後の相場は誰にもわかりませんので、自己責任で!
とにかく、リスク管理をしっかりとしてくださいね。



  CCI、ATR、Accelerator/Deceleratorを使用しトレンドの発生を判断
Beatrice-07
Beatrice-07 | fx-on.com

投資助言メールマガジンから戦略紹介

1月12週の紹介です。
見直してみて、メルマガの戦略がどうだったのか確認してみてください。
┏━┳┓
┣┳┫┃ 投資助言メルマガから読む今週の戦略 
┃┣┻┫       (2016年1月12日週)
┗┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


fx-onで販売されています【投資助言メルマガ】の配信内容を、一部抜粋してご紹介します!
お好みのタイプがありましたらぜひ1ヶ月~お試し下さい!


独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします
江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー
江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー | fx-on.com
『江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー』


投資戦略については、これまで通り「グローバルマクロ戦略」を採用します。
これは、世界のヘッジファンドのもっとも得意とする手法で、いわゆるヘッジファンド運用の「王道」です。
この戦略では、あらゆる市場に目を配り、投資機会を探しながら収益の獲得を狙います。
市場価格の上昇・下落に関係なく、価格の変動が見込まれれば、それにベットする(賭ける)戦略です。
ボラティリティが高いほど収益が見込まれますので、投資機会があれば果敢に攻めます。

世界情勢が不透明な中、為替や株式、金利、コモディティなど主要市場の価格変動は一段と大きくなっています。
そのため、それぞれの市場の予測がきわめて困難になっています。
このような市場環境では、マクロ的な見地からより幅広い市場で運用を行う「グローバルマクロ戦略」が有利です。もちろん、個々の市場でも十分に戦えるように、具体的な取引タイミングも示していく所存です。

「ヘッジファンド戦略の王道」である「グローバルマクロ戦略」で、共に市場で戦いましょう。

ポジション再構築のタイミングを探る。基本戦略は引き続きショート。

【以下1/12 メルマガより抜粋】
ユーロがドルに対して2日連続で下落。世界の株式市場にやや落ち着きが戻っているが、これがユーロ売りにつながったとの見方があるようだ。円も対ドルで6日ぶりに下落している。人民元は、中国人民銀行が基準値を元高方向に設定したことでドルに対して上昇したことも円売りにつながったもよう。しかし、株価の安定はかなり先になるだろう。そうであれば、リスク回避通貨である円が買われやすい地合いが簡単に変わるとも思えない。また中国経済の先行き不透明感やコモディティ市況の低迷もあり、円高基調は続くだろう。一方、ユーロは市場が想定している以上に堅調に推移していると感じているはずである。一時は1ユーロ=1米ドルのパリティに落ち込むと見ていた向きが多かったが、現在はまだかなり堅調さを保っているとの印象である。

「今年はドルの方向転換の年」になると見ているが、この流れは米利上げ織り込みのなかで徐々に市場に浸透していくだろう。一方、中国元はこの日は上昇。中国人民銀行が2日連続で基準値を元高方向に設定したため、オンショア市場のドル/人民元は6.5701元となった。またオフショア市場のドル/人民元は大幅安の6.6030元となっている。市場では、中国当局が大規模介入を行ったとみている。
(略)
(略)
トレード戦略だが、徐々にポジションを構築し始めている。一旦すべてのポジションを買い戻したが、想定していたポジション水準にあるものを再構築している状況である。カナダドルのショート、ユーロのロング、ポンドのショートを徐々に作り始めている。具体的には、豪ドルは対スイスフラン、人民元、シンガポールドルでショート、対ポンド、NZドルでロング。カナダドルは対スイスフラン、ノルウェークローネでショート、スイスフランは対ノルウェークローネでロング。ユーロは対カナダドル、スイスフラン、ポンド、シンガポールでロング、対人民元、ドルでショート。ポンドは対豪ドル、カナダドル、スイスフランでショートしている。円のポジションは保有していないが、戻したら再びショートにする予定である。通貨戦略も大きく収益が出たので、ゆっくりとポジションを構築したいと考える。



*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*
外国為替ストラテジスト川合美智子が、日々の相場動向を独自の罫線分析により毎日コメント致します。
『川合 美智子の今日の戦略』【投資助言商品】
『川合 美智子の今日の戦略』【投資助言商品】 | fx-on.com
『川合 美智子の今日の戦略』【投資助言商品】



川合さんのメルマガは24時間のトレード戦略を簡潔にコメントしてくれます。
ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンドドル、ポンド円、豪円の6通貨を分析しています。


【以下1/12 メルマガより抜粋】
1/12 ドル/円、24時間を予想(9:05現在117.65-67)
○ドル/円、クロス/円下げ渋る可能性。円高トレンドは変わらず。

直近の日足は包み足に近い形の陽線引けとなりました。包み足の陽線は翌日続伸か、下げ渋る傾向にあるので、117.50以下のドル売りは慎重に臨む必要がありますが、上値を切り下げる流れに変化が認められないことや、週足の形状も悪化しており、下落リスクが高いことから、ドル買いは様子見とします。
ドル売りは118.10-20で戻り売り。損切りは119.10で一旦撤退です。
日足の上値抵抗は118.50-60に、下値抵抗は116.90-00にあります。
短期トレンドは119円超えに値を戻した場合は、下値リスクが若干後退して120円前後までの反発余地が生じますが、この場合でも121.50超えに日足の実体を戻さない限り、下値リスクが高い状態に変わりありません。また、117円台を維持出来ずに終えた場合は一段の下落リスクに要注意。

ユーロ/ドルは反落。1.0940-50の抵抗にもぶつかっており、上値を切り下げる流れに変化が認められないことから、ユーロ買いは様子見とします。一方で、週足が実体が小さいながらもタクリ足の陽線が出ており、下値トライに失敗した形となったことから、1.0800以下の売りも慎重に。ユーロ売りは1.0930-40で戻り売り。損切りは浅い場合で1.0960、深い場合は1.1010で一旦撤退です。短期トレンドは1.1000台乗せの越週か、値動きの中で1.1050-60の抵抗をクリアした場合は、ユーロやや強気に変化します。


*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*

バンク・オブ・アメリカ証券会社、メリルリンチ、ソシエテジェネラルの元為替ディーラー 阪谷直人のプロップトレーディング。
阪谷直人 実戦トレード
阪谷直人 実戦トレード | fx-on.com
『阪谷直人 実戦トレード』


阪谷さんのメルマガでは毎日ドル円・ユーロドルのシナリオおよび戦略が4本、それに日々のファンダメンタルコラムが
随時送られてきます。
【以下メルマガより抜粋】
「ドル円:1月12日のシナリオ立て」

テーマ:安全資産の円買いと
    より高いリターンを求めてのドル買い
    との、行ったり来たり 

昨日はシドニー時間に117.00のストップをつけて
116.61まで下落
その後反発し、アジア時間に117.30〜40と
週末のギャップの穴埋めを完成
欧州序盤は円売りの流れとなりギャップの上限
117.40〜50を上抜けして
117.70付近まで上昇でした

短期的には117.30〜40がサポート
117.30〜118のレンジで推移すると見ます

ドル円相場は安全資産の円買いへ反応しやすく
ストップ・ロス主導の展開を見せ始めていて、昨日も早朝に一時
117.00割れへと警戒感を強めています

レベル的には昨年8月の、チャイナ・ショック時まで
下落基調を強めるなど戻りの鈍さに繋がっています

ただ、相対的な過熱感、割安感、そして、利益確定買いもありで
117.00割れからの下値トライには慎重にならざるを得ない環境で
すぐに117台を回復しています

一方で、ユーロが対ドルで2営業日連続で下落
世界の株式市場が底堅さを増す中
より高いリターンを求めて、本邦円以外の
より金利の高い通貨を買い求めようとする動きも強いです
リスク・オンの高まりに伴って、ドルは対円で上昇しました

短期的には117.30〜40がサポートとなり
117.30〜118のレンジで推移すると見ます

節目117~118.50で揉んだあとは
年初の見通しで述べた通り、円の買い持ちへと進むと見ます



【以下メルマガファンダメンタルコラムより抜粋】
「ユーロ買い戻し、アル?」2016/01/11 22:00

「ユーロ買い戻し、アル?」

シカゴ・マーカンタイル取引所のIMM
ユーロの投機的な先物ポジション(非商業部門)が
1月5日時点で差引き 16万0643枚のショート

前週の 16万0550枚のショートから
2週ぶりに売り持ちが増加、つまりユーロ売りが増加

12月1日週には、ユーロのショートは 18万2845枚
5月5日週の 19万0127枚以来の高水準でした
そこからは一進一退で
ショートの枚数が高止まり継続しています

今後は
1.ユーロ戻り売りによるショート積み増しが優勢になるか
あるいは
2.記録的な高水準にへョートが拡大した反動、その調整から
 ショートのユーロ買い戻しが優勢になるか

どちらの展開になるのかを見極める展開です

どちらかの展開にはなるはずですから

*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*


いかがでしたでしょうか!
メルマガを購読しようか迷っている方がいましたら、ぜひ参考になさってみてくださいね!
◆アーカイブ◆
FX-ON【PR】
◆ご質問等はこちら◆
◆MSNR◆
思った事を素直に書いていいます。
プライスアクションの癖を見つけ、それを基にEAの開発しております。

検証記事などに関して…
公開情報やネット上にある情報を基に必要と思われる情報を掲載しております。
◆シグナル配信中◆
◆MSNR的EA◆
販売中のEAたちです。
Afternoon_Limited | fx-on.com Morning_Limited_V3「匠」 | fx-on.com Morning_Limited_V2「極」 | fx-on.com Morning_Limited | fx-on.com Re_Trap | fx-on.com
◆おすすめ口座◆

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆未来予測チャート


OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBear Z EURJPY☆プレゼント


トレイダーズ証券「みんなのシストレ」
  • ライブドアブログ