◆MT4用インジケータ(販売中)

サヤ取りに使えるかな?

6b68c10bd952e16a298cd9d17cbfb2c0_s
写真は、さや付きのグリーンピース…関係ないですね(ーー;)

先日、SayaKairiを作ったのですが・・・
残念ながら、EURJPYのチャート上でしか上手く機能していません…
他の方は、ちゃんと動いているのかな?僕の方ではEURJPY上のみ・・・
原因を現在確認しているため、配布を中断しておりますが…
コード上は問題ない感じなのです。。。
そんなことを悩みながら、それでも他の物も作ってみてます。。。
 作った他の子たちもEURJPY上のみなのですが・・・
ただ、パラメータの通貨を変えると、インジケータに変化がある。。。
機能はしているようです(確認してませんが(ーー;)

それで、現在作ったのは、良く見かける物と倍率(通貨A/通貨B)を表示した物
1
メインチャートは、同じチャートに表示させるため、倍率を変えて表示させています。
サブウィンドウは、上がEMAの乖離率です。

下が、通貨A/通貨B。通貨Aは通貨Bの価格の何%の価格で推移しているか。
完全に同じ動きをすれば、一定の割合で推移しますが、動きが変わると割合も変動します。
価格差よりも見やすいのかな?と思い、作成です。
過去も遡ってみると、一定の範囲内で動いている感じに見えます。
もしかしたら、歪みを捉えられるかも?
とは言え、これだけでは難しいかもですね。。。

EA化が簡単にできて、バックテストも出来れば検証のしようがあるんですが・・・
MT4では、それが実現できないので・・・バックテストはできないんですよね。。。

試して見たいと言う方いれば、公開いたします。(まだ、内部がテキトーなので直してから)
ただし、現状EURJPYのチャート上と言うのが条件と、出来ればEURJPYとGBPJPYと言うところですかね。
また、利用は自己責任でお願いしますということなどですかね。。。

 

SayaKairi無料配布開始

異通貨サヤ取りに役に立つかもしれないが
役に立たないかもしれないインジケータを作成
その名も「SayaKairi」
二つの通貨のEMA乖離率を同ウィンドウに表示するものです。
乖離が広がると戻ろうとする動きが、異通貨のサヤ取りにも役に立つのかもと思い作成。
ただし、試してないのでわかりません!
だから、無料で公開なのですがねw
役に立ちそうなら有料化もありえますが(ーー;)
1
こうしてみたら?とかありましたらご連絡くださいな!
ただし・・・出来るかどうかはわかりません(笑)

とは言え、サヤ取りは確かに損失を少なく出来るが・・・
タイミングを間違うと塩漬けになる・・・いつまで塩漬けにするかもわからないままに・・・
なので、タイミングを計るに使えればと思います。
色々試して見てくださいね。

logo

 

KikanDeGo無料配布開始

一定期間の高値・安値をブレイクするとサイン表示する
「KikanDeGo」の無料配布開始しました。

再配布は禁止とさせていただきます。
ゆえに、配布サイト(fx-on)にてダウンロードされた方のみご利用可能。
使い勝手を考え、認証コードは含んでおりません。
状況により、含む仕様にするかもしれませんが・・・

2
高値・安値表示とブレイクサインの表示になります。
現段階では、ポップアップやサウンド・メール機能は含んでおりません。

また、今後機能拡張等が発生した場合やダウンロード数に応じて
有料になる可能性もありますので、予めご了承ください。

サインは至ってシンプルであるため、何かにお役にたてるかもしれません。
ぜひ、利用してみてください。
ただし、当インジケータ利用は自己責任の上でお願いいたします。

logo

 
◆アーカイブ◆
FX-ON【PR】
◆ご質問等はこちら◆
◆MSNR◆
思った事を素直に書いていいます。
プライスアクションの癖を見つけ、それを基にEAの開発しております。

検証記事などに関して…
公開情報やネット上にある情報を基に必要と思われる情報を掲載しております。
◆シグナル配信中◆
◆MSNR的EA◆
販売中のEAたちです。
Afternoon_Limited | fx-on.com Morning_Limited_V3「匠」 | fx-on.com Morning_Limited_V2「極」 | fx-on.com Morning_Limited | fx-on.com Re_Trap | fx-on.com
◆おすすめ口座◆

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆未来予測チャート


OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBear Z EURJPY☆プレゼント


トレイダーズ証券「みんなのシストレ」
  • ライブドアブログ