フォワード期間2年で口座資金が4倍になった
『オムニ・ユーロ円・スーパー』

バージョンアップで証券会社フリーになりました!


フォワード稼働期間は2013年5月~の2年間で、
100万円の口座が、
300万円増えて現在の口座残高は400万円(*´∀`*)

2年間の長期フォワードデータがあるのも優秀なEAである信頼の証!
1

過去10年間通用した、フォワード運用で収益率89%、堅牢なEA!
オムニ・ユーロ円・スーパー
オムニ・ユーロ円・スーパー | fx-on.com

EAの特徴


ロット固定(デフォルト0.1)、単利運用
最大1ポジション
TP(利益確定pips)最大350pips 70pips以上でトレーリング 
SL(損失pips)最大270pips

【過去10年のバックテストより】
勝率 74.17%
平均勝ちPips 54.8Pips
平均負けPips 108.92pips
月平均トレード8回
月間期待獲得Pips 103Pips

【過去2年のフォワードテストより】
勝率71.82%
月間取引回数 7回

各月の損益Pips
 2
3
4


 どの年も大きく負ける月があるのが特徴です。
しかし、年間を通すと必ず負けを取り返してプラスになっていますので、
中長期視点での運用が肝心です。

フォワードは100万円口座で10Lot運用



注意していただきたいのは、フォワードの運用ロット数が1Lot(10万通貨)だということです。
単利運用で0.1Lot運用の場合は、収益金額は1/10程度になります。
その場合は2年で3000ドルほど増えている(た)ということですが、
最大ドローダウンも25%から2.5%になりますから、
ロットはデフォルトの0.1よりも大きくて全然かまいません。
過去10年間のバックテストでの最大ドローダウンが1476pips
だったということですから、不安な方はここからロット数を決めてもいいでしょう。
(0.1Lot(1万通貨)の場合は1500ドル、
1Lot(10万通貨)の場合は15000ドル程度のドローダウンが
口座のドローダウン許容%になるよう口座資金額を決めてください)

※Ver2へのアップデートの際、フォワード稼働が一時的に0.1Lot運用になっています。
現在は1Lot運用に変更済みです。

エントリーポイント

5
6

ロジックは非公開ですが
1ポジションのため、ポジションを決済したらすぐに再エントリーする感じです。
70pips以上利益が乗ればトレーリングして利益を確保します。
損切りは最大270Pipsなのでそこが大きいと感じる方もいるかもしれません。

Forex.com専用だったことに留意して証券口座選びを



フォワードデータは、Forex.comジャパンのもので、以前のバージョンはForex.comの口座縛りがありました。
今回のアップデートで証券会社フリーとなったものの、ロジックやパラメーターに
変更はないので、forex.comに最適化されています。
パラメーターのGMTはForex.comなど国内証券会社用の
GMT+9がデフォルトになっていますのでご注意を。
forex.com japanの場合、EURJPNのスプレッドは2前後です。
ですのでそれよりも低いスプレッドの場合、フォワードよりも良い数値が得られそうです。


最大ドローダウンを視野に入れて中長期運用が吉


総合的には、年間を通してプラスに増えていく非常に優秀なEAです。
始める月によっては損失から始まる場合がありますので、
損失許容額を計算したうえで運用すれば安心して増やしていくことができるでしょう。


オムニ・ユーロ円・スーパー | fx-on.com
過去10年間通用した、フォワード運用で収益率89%、堅牢なEA!
オムニ・ユーロ円・スーパー
オムニ・ユーロ円・スーパー | fx-on.com