00

さて、Windows10にアップグレードした方は、
ISOファイルをゲットしているのだろうか…
と少し疑問に。

Windows10無償アップグレードは期間限定であるため
その後、リカバリーが必要になったときに、買わんとならん状態にならないように
ISOファイルをダウンロードしてDVDに焼こうってことです。

Microsoftで提供してるISOファイルです。
 https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
 
 
ツールを今すぐダウンロードにてダウンロードしてください。
その後、DVD-Rに焼いてください。

意外に知らない方が多いみたいなのでご紹介でした。

ちなみに、プログラムに不具合が生じ、リカバリーが必要になったとき
通常は、リカバリーディスクなどを使いますが…
リカバリーディスクを使うと元のOSに戻ってしまいます。
ゆえに、Windows10のディスクが必要なのです。
もちろん、Windows10を直接クリーンインストールもできますよ。
ただし、メーカー用のソフトやら何やらは入りません。
単純にWindows10搭載のみのPCになります。
Officeに関しては、2013以降はダウンロード版なので
Maicrosoftアカウントがあれば再インストールも可能ですね。
ただし、365と間違えないように(笑)

ちなみに、メーカーPCは余計な物も入っているので
アップグレード後にクリーンインストールするのもいいかもしれませんね。
ただし、ドライバが当たらなかったなどあるので先にドライバ等は用意することですね。

ん?
プロダクトキー?
Windows10アップグレード同様、プロダクトキーの入力は基本的にないです。
アップグレードされたPCの情報は、Microsoftのサーバに残っているそうなので
PCの構成を変えない限り(マザーボード変更など)自動で認証がかかるようです。
数台試しましたが、問題なくクリーンインストールできました。

けれど、アップグレードをしてないPCへのクリーンインストールは
プロダクトキーが必要になりますので、ご注意を!