ある意味暴露ですね。。。
( ̄~ ̄;) ウーン
言っていいのか悪いのかわかりませんが・・・
落胆されるかもしれませんが・・・夢も与えられるかもしれませんので書きます 。
84a41038ad8a26febcc2cca273634892_m

まず、EA開発のきっかけは何なのか・・・

それは、FXが出来なくなったことですね(-"-;A ...アセアセ
FXでのリアルトレードが出来なくなったため、「トレードしたい」気持ちで悶々としている中
ミラートレードなどはリアルなので出来ないので・・・
そう考えるとMT4でのデモ稼働と思ったのです。
しかしながら、デモ稼働のためにEAを購入するのはどうなんだ?と思い
稼働させたい欲求も膨らんで、その結果「自分で作ればいいではないか」と思うようになりました。

EAを作り始めるまでは、MQLの知識は0でしたね(-"-;A ...アセアセ
htmlの知識なら、ほどほどあるんですが・・・今の世の中役に立ちません(笑)
ん?なんでhtmlの知識あるのか?
それは、インターネットが普及する前、まだメタル回線でのダイヤルアップ接続の時代に
サイトを作っていたためです。
その当時は、今の様に簡単にサイトを作れませんでしたのでhtmlタグの勉強や
cgiなどのプログラムを勉強しておりました。
2chなどは今もcgiを使ってますね。
私もコミュニティサイトや検索サイトを作っていましたが・・・途中で仕事が忙しくなり
作れなくなってきました。
余談は/(-_-/)(\-_-)\オイトイテ…

EAは、敷居が高いと当初思っておりましたが・・・
実は、意外に作れることが判明したのですよ。
ただ、ロジックを考えることは重要ですがね。要ですからね。。。
どういう状況でエントリーをし、エグジッドをするかがイメージできていれば比較的簡単に作れます。
そのロジックを考えることと修正する検証することが時間も掛りますし、労力を使いますね。
そして、EAが完成すると広めたくなるのが人の性なのですね。。。
私もそれを広めたくなりました。
様々なダウンロード形式での広めることを考えましたが、サイトの信頼性・透明性やメリット・デメリットを考慮した結果
fx-onでの販売に至った訳です。

当初は、格安でのご提供としていたのですが・・・
イマイチ、適正価格がわかりませんでしたので・・・
様々な方からの意見等を考慮した結果、現在の価格設定となっております。
まぁ、販売してそれっきりならば、安くてもいいですが・・・
そういうわけにも行きませんしね。。。
とは言え、見直しが出来ない所まで行くとそれ以上は改善できませんが・・・
最終的にロジック非公開の物は、公開を考えておりますが・・・
でも、こうやって開発していると「ユーザー様にとって利となるものにしたい」と言う気持ちなってく心情でして、
「全てはお客様の笑顔のために」を信念に前職を取り組んでおりましたので、
そういった信念が歪むことはないのです。。。不思議な物です。。。
性格上、人には博愛主義などと言われますが(-"-;A ...アセアセ

現状では、身体の不調もあり細かな作業に集中できず、バグを発生させてしまいそうなので
作業を中断しておりますが・・・
やはり、気になるのでこうやってブログ等を書いて気を紛らわせております。

脱線・・・

本題に戻ります。

では、ロジックが思いつくとその後どうやってEAを作るか・・・
おそらく、この記事を読んでいる方は気付くかもしれませんが・・・
「MSNRってMQLの知識乏しいんじゃね?」と(笑)
確かに、これらを本職とする方々より遥かに知識が乏しいです(-"-;A ...アセアセ
そのため、EA開発にはサポートが必要で、そのサポートはソフトによって補われております。

まず、ロジックが完成した場合に、ソフトで基礎部分を作ります。
以下のソフトを利用しています。

MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com
 
EAエディタやEAつくーるなどを利用しております。
個人的には、EAエディタがおすすめですかね。。。
理由は、EAエディタはMT4を稼働したまま作れるんですが(テスト用も作れます)
EAつくーるも稼働したまま作れます。
それでも個人的におすすめな理由は・・・
スイッチ切り替えが出来ることと時間設定などをEAつくーるより細かく出来るなどですかね。
経過時間や経過足などでも決済できますね。
EAつくーるは、一度EAを保存してMT4を再起動掛けないとテスト出来ない・・・
検証が多ければ、それだけ手間も掛るわけです。
再起動をしなくとも反映できることが判明!
反映方法は・・・
 EAつくーるの[EA作成]ボタンクリック
→MT4の[ナビゲーター]ウィンドウの[エキスパートアドバイザー]を右クリック、[更新]
排出されるコードを考えると・・・EAつくーるの方がわかりやすいですね。
勉強するにはEAつくーるが良いかもしれません。

コードに関しては、EAつくーるは見やすいです。
MT4エディタは、コードではなく作成画面が、ソースコードの形に似ているので
作成画面を見ながら、ソースコードの手直しなどがしやすいですね。

できれば、二つが一つになると・・・大変使いやすいのですがww
この二つでコードを作り、必要な部分を合わせるのも手かもしれませんね。


作成したEAのプログラムを覗いてみましょう。
EAエディタの場合です。
1

EAつくーるの場合です。
2

EAエディタは、コードだけが書いてあるのに対して、
EAつくーるは何の処理をしているかがわかるようになっています。

これだけでも何となく違いがわかると思います。

作成できるロジックもそれぞれ違いがあります。
例えば、EAエディタは、ナンピンはできるがマーチンは出来ない。しかし、EAつくーるはマーチンも出来る。
決済ロジックもそれぞれ出来る出来ないがあります。
テクニカルを利用するのであれば、EAつくーるでも良いかと思います。
EAエディタは、スイッチ機能(修正必要)や簡易計算式が使えます。

それらの良い点を見つけ合わせることで、より良いものも作ることも可能ですね。
ただ、ほどほどのMQLの知識は必要になってきます。

現在は、私はロジックの基本をEAエディタで作っております。
その後、排出されたコードを確認して修正を掛けています。
その修正が意外に大変だったりします。。。

最近、ふと思っているのは、私はEAを販売しているのか?と・・・
アイディアを販売しているような気がしています。。。
ならば、ロジックを非公開にするのは矛盾があるかなと・・・
とは言え、真似をされるのもちょっと嫌だなと言う部分もあり・・・悩んでますね。。。

今後、ユーザー様にとって良いもの、そして意外に肝心な私にとって良いもの。
私の開発環境が整わなければ、発信も出来ませんからね。。。
EAなどを探している方に、ご提供するためには自分の開発環境を整えなければ
継続が出来なくなると言うのは、事実ですので・・・
正直、道楽ではできませんから・・・ それなりに時間と労力を掛けてますので・・・

ただ、今後は他のEAについての記事やEAの作り方などにも触れて行こうと思います。
それが最終的にユーザー様にとって良いと確信しておりますので。
ショートスパンでは、大したことないかもしれませんが、
ロングスパンで考えるとユーザー様にとって良い結果になると思っております。

ただ、EAもEAの検証なども過信はしないで下さい。
過信をするとリスク管理が出来なくなります。

今後ともMSNRをどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _"m)ペコリ
少しでもFX環境のお役にたてればと思います。

 


MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com